俺達の田舎暮らし

俺達の田舎暮らし

広島県北部の田舎暮らしブログです。仲間と自然の食材を集めて旨い酒を飲んで暮らしています。
もっとうはスタイリッシュでスマートに生きること!

コメントはどなたでも歓迎します!質問があればお気軽にどうぞ!

メンバーはryo・hiro・yataboy・yuu・melanin・ega・タムケン・テル


2017年10月11日水曜日

キノコと酒 第二話 大きな松茸



一日一回クリックが有効なので応援クリック
お願いします!


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ 



前回からの続きです!


さぁ!一週間前は生えてなかった松茸

今週はどうかなぁ



期待しながら

我が家の松茸山へ登りました







ちゃんと生えてました!

二本並んでます





続いてもう一本!







こっちのはさらに大きい!






まだ生え始めだけど

いつものシロで順調に生えてる






全体的に小さいなぁ


って思ってたら

素晴らしいのがありました!


これは見事な大きさ







嬉しすぎる!!!





まだそこまで期待してなかったけど

今晩はこれで酒が飲める!



今晩は飲みの予定だから

みんな喜ぶだろうなぁ



鮎から松茸へ季節が移りました


鮎が獲れる川があって

それを突くことができる技術がる


そして松茸が生える山を所有してて

生える場所を親父に幼い頃から

教えてもらっています


幸せなことです



きっと読者のみなさんは

松茸山なんて持ってたら

どれだけ幸せなことだろうか


って思っているかもしれませんが


このあたりで

キノコ狩りに行っているのは

私が最年少かもしれませんね


最年少といっても

30歳過ぎてますから!


まぁそもそも若者が

ほとんどいないからもあるんだけど


意外と田舎に住んでると

キノコ狩りなんて

興味をもたないもんです


登るのしんどいし

あるかどうか行かないと分からないし


昔と違って生える場所を知らないと

まず見つけることができない


そもそも山を一人で歩けるように

なるまで道を覚えるのは大変


それが親子で何代も継承されるのは

難しいことだと思う



私の親父の世代あたりが

いなくなったら世の中のほとんどのことが

継承されないまま消えるんだと思う


キノコ狩りの話を人にすると

うちにも山があって

じいさんは松茸を採ってきてたけど


じいさんが死んでから誰も行ってないし

親父に聞いても

どこが所有の山かすら分からない


みたいな話をすごい聞く!



田舎に帰ってから7年になるけど

今は季節の変化、気温、湿度、雨量

すごく敏感になったと思う


山菜や魚釣りやキノコ狩りは


自然が読めないとダメなんだよね



自然と遊ぶためには

たくさんの知識や技術がいる


娯楽の少ない時代なら

その習得に熱意を持てるかもしれないけど

現代は苦労しないで楽しめることが

たくさん溢れてるからね


でもやっぱり自分の力で手に入れたものは

嬉しいし美味しいと感じられるからね!


ましてやこんな高級食材

やっばり松茸は嬉しい!



なので飲み編もお楽しみに~!





更新が途切れてごめんなさい

クリックがあると励みになるので

今日はたくさんお願いします(^_^)


昨日は27人の方に

ランキングクリックいただきました



ありがとうございます(^_^)

読み終えた方は

ランキングクリックを二つ押して

明日も観に来てください



 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします



 ←Clickお願いします





0 件のコメント: