俺達の田舎暮らし

俺達の田舎暮らし

広島県北部の田舎暮らしブログです。仲間と自然の食材を集めて旨い酒を飲んで暮らしています。
もっとうはスタイリッシュでスマートに生きること!

コメントはどなたでも歓迎します!質問があればお気軽にどうぞ!

メンバーはryo・hiro・yataboy・yuu・melanin・ega・タムケン・テル


2018年7月28日土曜日

バッラリーニのフライパン


前回のイサキのお刺身を食べてから

翌日は残業で帰ってすぐ寝ました


そのまた翌日も残業になってしまい

帰るのが遅くなりました


遅くなるからこの日は適当に外食するって

嫁に言っておいたんだけど


結局それも面倒でそのまま帰ってきました

何か食べようと思って冷蔵庫を開けると


あ!!!!


イサキの残りを食べるのを忘れてたw


刺身用を買ったからまだ大丈夫だけど

さすがに今日は食べた方がいいね!



冷蔵庫からイサキを取り出しました


イサキの白子と刺身の残りの切り身


塩焼きにしようと思ったんだけど

白ワインが残ってるし


ワインだったあらムニエルかなぁ


この白子をムニエルにしらた

とっても美味しそうです!


 塩コショウをして




小麦粉をまぶしてから

バターとオリーブをフライパンへ






最初は強火で両面を焼いてから





蓋をします!





思い付きだからレモンがなかったけど

美味しそうに仕上がりました




さぁ食うよ~! 食うよ~w






ヤバい!白子のムニエルすげ~旨い!


深夜に一人で料理して酒を飲んでます




ところで最近このフライパンがすごくいい!


バッラリーニってブランド名なんだけど

数年前にイタリアの老舗ブランドだった

バッラリーニをツヴィリングが買収しました


日本での発売はつい最近のことです


気になってなって仕方なくて

買ってしまいましたwww


独自のコーティング技術で

焦げ付かないのはもちろん

金属ヘラが使えて250℃まで耐えれるから

そのままオーブンに入れられる優れもの


けっこう色々種類があるんだけど

私が最初に購入したのがこちら




これは今まで使った中で一番使いやすい
とくに気に入ってるところは耐熱性に
優れているのでガス火で
がんがん火を強くしても問題ないこと!

これは浅いフライパンだから

ソテーとかがメインで炒めものには向きません


大きさも色々あるし深いものあるので

探してみてください!



とこでIH対応のフライパンもあります。





IH非対応がローマ IH対応がトリノ

他にも色々種類があるみたいです


非対応と対応の違いについては

書いてないんだけど

ガス火を使ってる人はIH非対応の

ローマの方がいいと思う!


IH非対応ってことはおそらく

底がアルミの可能性が高い

つまり熱の伝導率の高い素材を多く

使ってる可能性があるってこと


熱の伝導率が高い方が

料理が上手く作れるからね!


とにかくこのバッラリーニお勧めです!





2018年7月27日金曜日

イサキの刺身



出産から少し話が戻ります


前にyataboyが買ってきてくれた

イサキが本当に美味しかったので




嫁にもたまには食べさせやろうと

ネットでお取り寄せしました


とっても大きなイサキが届きました




これだけあったら食べまくりだw


湯引きにしてから氷水で締めました





二人で食べれるかなw





梅雨の時期のイサキは最高です!


脂がのってて焼いても刺身でも

本当に美味しい魚です


嫁が二切れ食べて感動していました




いつも魚屋の美味しくない

刺身ばかり食べさせて


俺達は美味しい刺身ばかり食べてて

申し訳ない気分になりましたw





今日は珍しく白ワインで

刺身を食べたりしてます!


嫁と酒が飲める日はまだしばらく

来ませんがそのうち

一緒に飲める日が来るでしょう






2018年7月26日木曜日

出産の祝酒


前回からの続きです


娘をお義母さんのところへ

送り届けました


夕方には上の妹が帰ってきました

今回は子ども達は旦那さんの実家へ行って

一人での帰郷です




今晩はお父さんがこれを買ってくれたから

刺身で酒が飲めるぜ!


って見せてやりましたwww



ちなみに我が妹はクソ飲みますw


まぁさすがに明日の手伝いのたのめに

帰ってきてくれたので

今晩はほどほどにしてもらいますが



親父は病気をしてからあまり魚を

さばかなくなったので

これは私が刺身にしました


お刺身すげ~美味しそうです!





あと映えるやつ作ろうか!

ってことでカルパッチョ!


これだけ綺麗な鮭なら

そうとう映えるヤツできそうw


使うのは

パセリ、ソルト、ペッパー

レモン、オリーブオイル




瀬戸内の生レモンです!




いいね~!!!

映えるヤツ完成!!!





俺はブログにアップして

妹はインスタにアップw



あとは大根おばさんがお祝いにくれた

レンコ鯛のお頭付です!




娘が産まれたお祝いの

酒をいただきました!


久々に妹と酒を飲みながら

会話のほとんどが昔と違って

子どもの話しが中心でした


まぁなんせ私が東京から帰って

ブログを書き始めてから8年になるけど


下の妹が三人産んで

上の妹が二人産んで

私も二人目が産まれたわけだから

毎年の行事みたいにずっと

出産が続いていました


母は大変だったと思うし

親父が病気になったりして

いいことばかりではなかったけど


家族で協力して乗り切ってこれました


こうやってお祝いの酒が飲めるのは

本当にありがたいことです




翌日は仕事を終えてから

嫁と次女に会いに行きました




嫁に長女が全然泣かないで

ずっといい子にして話をしたら

安心していました


私も元気な次女の姿を見て

安心しました



結局長女はお母さんが帰るまで

一度も泣かないでいい子で待っていました


入院中どうなるかとずっと心配でしたが

心配することは何もいらなかったみたいです




2018年7月24日火曜日

祝いの鯛


前回からの続きです


娘が目を覚ましてから

離乳食を食べさせました


毎日忙しかったから

このゆっくりした時間が私は

とっても幸せでした




また外で遊んでいると車が来ました



あ!大根おばさんの車だ!!!


よくブログに書いていますが

大根島から魚を売りに来てくれる

おばさんです!


ブログには書くけど

実際いつも平日におばさんは来るから

魚だけ買ってあってしばらく会っていません


おばさんに会うのは何年ぶりかな

おばさんの魚は鮮度抜群で

しかもとんでもない激安w




親父も母ちゃんも出てきて

魚を選びながら話をしました


すごい懐かしいですね~

次女が産まれたので

この子の子守をしてるんです


って話してたら

おばさんはお祝いに鯛を二匹くれました!





よく見ると手前はレンコ鯛かな?

こっちは真鯛だよね!




売ってる魚もけっこうアバウトw


あとは今晩の晩ご飯用にイサキを買って

捌いたところです




明日は家の仕事が忙しいので

妹を応援によんだから


親父が妹のためにサケを買いました

お父さんってのは娘に甘いよね!


って自分も娘を抱いたまま思ったw


それにしてもこれすごいね!

トラウトサーモンじゃないよ


ちゃんと鮭です!




すごい綺麗な身です!




半分はそのままにして

冷蔵庫へ入れておきました



夜になるとさすがに泣くかと思ったんだけど

全然淋しそうな様子もなくw


晩ご飯を食べてから

一緒にお風呂に入って


9時にはすんなり寝てくれましたw


そして翌朝8時まで起きませんでした


朝も泣かないで普通に起きて

着替えてから今日も元気に出発ですw




この子はお母さんいなくていいのかwww




まぁ普段かなり俺も育児してるから

娘もお父さんがいれば安心なのかもしれない


だけどそれにしてもね~w



翌日は我が家は忙しいので

夕方には娘を嫁のお義母さんのところへ

連れていきました



なんだか本当に幸せな二日間でした



続きはまた明日。


2018年7月22日日曜日

娘と過ごす時間


前回次女の誕生を書きました


仕事中に病院に向かって

出産に立ち会ってから会社に戻りました


この日は嫁のお義母さんが

長女を見てくれるので私は実家に帰りました


お義母さんは家が近いので

一日おきにアパートへ来てくれていたので

娘はとってもなついています


翌日の金曜日は育休的なのをもらいました


朝9時に娘を迎えに行ってから

私の実家へ連れて帰りました


一歳三か月の娘はお母さんと離れて

大丈夫なんだろうか?


って最初はすごく心配してたんだけど

全然平気みたいで驚いたw




それどころか出産前であまり外に

連れて行ってなかったから

外の世界がすごく楽しそうです





土を触ったり葉っぱを触ったり

咲いてる花を見るのも

とにかく全てが楽しそうでした




この子にはこの世界は今

どんなふうに映ってるのかな~






よちよち歩きで一生懸命歩く姿が

なんだかとっても愛おしくなります


立ち止まることなくとにかく

歩き続けるから楽しんだろうな~


って思いながら坂道はこけないように

手を添えながら歩きました



散歩の途中には都忘れが咲いていて




母が植えた紫陽花も綺麗に咲いていました






そして私の好きな蛍袋




裏の池の水連






部屋へ戻るとお茶を飲ませて

オムツを替えたり離乳食の準備をしたり


今日は仕事も休んだから

一日娘と過ごせるんだな~

って思うとすごく幸せな気分でした






こんなに幸せな時間って

今まであまり感じたことがないかもしれない


しばらくすると娘は寝てしまいました


まったく泣くこともないし

お母さんいなくても淋しくないのかな?


って思いながら娘の寝顔を眺めていました



続きはまた明日。


2018年7月21日土曜日

別れと出会い



農繁期も終わって5月も終わりに近づいた頃

私の母方の祖母が亡くなりました


享年98歳の大往生でした


孫が6人ひ孫は12人です!


そこまで生きてくれたならもう十分です



なんて親族は誰も思いませんでした


もっと長生きして欲しかったと

みんなが言っていました


本当に優しいい優しい祖母で

みんなに愛された人でした





お婆ちゃんは

とっても山奥に住んでいたんだけど


子どもに孫にひ孫にみんいつも人が集まって

山奥のお婆ちゃんの家は賑やかでした


幸せな晩年だったかもしれません


私の家からお婆ちゃんの家は

車で20分くらいのところにあって

お婆ちゃんの家に行くときは

いつも母が連絡をしないで行くから


家につくとお婆ちゃんがいないことが多く

田んぼの方へ歩いていくと

お婆ちゃんが嬉しそうに戻って来る姿を

今もよく覚えています



6人の孫の中で一番最後まで

結婚していなかったのが私でした


お婆ちゃんの唯一の心残りは

私がまだ結婚してないことと

よく言っていました


でも去年のお盆には娘を連れて行き

お婆ちゃんに抱いてもらいました


そのときは元気だったんだけど

冬になると突然体調が悪くなって

そのまま意識がなくなってしまいました


そして今年の5月に亡くなりました


もしかすると私の娘を抱いて

もう思い残すことはなかったのかもしれません

それだけはよかったと思いました



だけど淋しくなりました




ところで葬儀の二日後に

私の次女が産まれました


悲しい別れがありましたが

無事に産まれてくれたことに

何よりお婆ちゃんに感謝しました




ブログを書き始めてから

8年目になりましたが

本当に色々なことがありました


最初の姪っ子が産まれてから

私の両親にとっては7人目の孫の誕生です


優しかったお婆ちゃんはきっと

ひ孫の代までしっかり

守ってくれることでしょう





2018年7月9日月曜日



最近ブログの更新が遅れて申し訳ないです


今日は酒を飲んでさっさと寝て

明日の出張に備えるつもりでしたが

みなさんもご存じの通り

広島県は豪雨が続き大変なことになってます

心配してくださる方々から

連絡を何件かいただいたので


無事の報告をブログでさせていただきます


ご心配いただいたみなさん

ありがとうございました




無事の報告で

今日は終わらせるつもりでしたが


まぁついでに少し書いて寝ます



ところで私の住む街で一番大きな

お祭りが毎年8月の最後にあります


毎年お祭りなんか関係なしに

海に行ってる私なんですが

今年はお祭りの実行委員会に入らされ・・・


それも実行委員、事務局長

その下に続くパートリーダーの

四人の一人に抜擢されてしまいました



一万人以上のお祭りのリーダーって・・・



分かると思いますが

高校生の頃から行事になれば

あのろくでもない仲間達と

サボって日陰で〇〇〇を吸いながら


めんどくせ~


とか言ってたこの私がまさかの実行委員



人生は何があるか分かりませんねw


でも受けた仕事は完璧にやり遂げます!



ってことでブログの更新がさらに遅れてます


まるで風立ちぬで声優をさせられた

庵野さんが早くエバを書けって

ネットで言われた状態ですwww



ところでこの雨でイベントが

いくつか中止になりました


幸か不幸か久々の休みがとれました


その間に包丁を研いで手入れしたり

買ってあった包丁のリメイクをしたり


新しい銛を作ってみたりw


久々に自分の好きなことをしました


それはまた今度ブログに載せます



ところで先日可愛がってくれてる

地元の大きな会社の専務と飲みに行きました


この人と知り合ってから

兄さんと呼んでます!



居酒屋で飲んだ後にスナックに行きました


ブログに書いたことがあると思うけど

私はバーやスナックに行ったときは

必ずウイスキーを飲みます!



居酒屋とか小料理屋では

美味しい酒の肴に日本酒が基本ですが


料理がない店はウイスキーと決めてる


ウイスキーは香りが良くて

味がしっかりしてて大好きなお酒です!


酒の肴なしで楽しめる

究極の酒だと個人的には思ってる


ウイスキーに目覚めたのは大学生の時


そのちょっと前までウイスキーは

関税が高かったので高級品でした


当時色々な役をしてたじいちゃんは

たくさんのウイスキーをもらって

倉庫にたくさんウイスキーがありました


でもじいちゃんはウイスキーを

あまり飲まなかったし

親父もあまりウイスキーは飲まない人でした


だから倉庫にウイスキーが溜まる一方


その頃東京の大学に行った私は

今まで知らなかったお洒落なバーに

行くようになっていました


そこでウイスキーの奥深さを知りました


その後、実家に帰ると高級なウイスキーが

たくさん倉庫にあるのを見つける


実家に帰る度にウイスキーを

盗んで帰っていましたwww


山崎、響、ローヤル、

バラン、オールドパー、ジョニ黒


飲みまくっていましたwww


でも関税が安くなってから

ウイスキーの価値が下がって

もらうこともなくなりました


倉庫には本当に高いブランデーだけ

今も残っています


まぁそんな感じで

ガキのクセにウイスキーを

飲みまくった20代前半の名残で

今もそういうお店では

ウイスキーばっかり飲んでます


昔、ブログに書いたけど

yataboyと広島市内を飲み歩いて

この時初めて飲んだ

バランの30年は最高でした






今までバランの15年は

飲んだことがあったけど

30年はレベルが違った!


30年も樽で寝かされたこの味の

奥深さに感動して超高かったけど


冬のボーナスを握りしめて行ったので

お値段はかなりのもんだったけど

何杯か飲んでしまったwww



話を戻すけど

たまに行く地元のスナックなんだけど

最初に行ったときに

好きなウイスキーがオールドパーしかなくて


オールドパーを入れてから

ずっとそればっかり入れて飲んでた


それで兄さんとこの前行ったときに

ボトルがちょうどなくなりそうでした


次のボトルで入れようと思ったときに

最近ジャパニーズウイスキーが

品薄になってるのをテレビで観たのを

思い出した!


そう言えば響とか山崎って

最近品薄らしいからここにも無いよね

ってお店の人に聞いたら


響なら2本だけ残ってるよ!

って言われた



広島市内でyataboyと飲んで以来

響を飲んでなかったので

すげー飲みたくなって値段を聞いてみた


でもその値段を聞いて失笑www


まぁ酒屋で買って帰るのと

スナックで入れるボトルじゃあ

値段が違いすぎるよね・・・


でもちょうど夏のボーナスが入ったばかりだし

酔った勢いで入れてしまったwww



サラリーマンが無理したwww



でも何度か来て飲むなら

数回に分けたらそんなに高くないかもね



それでずっとオールドパーを飲んでたから

ジャパニーズウイスキーは違うと感じた


昔友達のバーテンダーが教えてくれたんだけど


海外はロックがあたりまで

酒に強くない日本人は

水割りが一般的なんだって


だからジャパニーズウイスキーは

水割りにしたときに一番

香りがよくなるように作られてるとか


まぁそれを知ってても

ロックでしか飲まないryoさんですがw


面白かったのは氷が解けて

ウイスキーが薄くなると

ちょうどよくなってくる


響は飲んでる間ずっと香りを楽しみながら

飲むことができるのが違うと思った


庶民が無理して高級酒を飲んでたら

兄さんにたしなめられたんだけど


酔った勢いで

普段一人1000円で仲間と

家飲みしてんすから


たまに飲みに出たときくらい

いい酒入れて飲みたいんっすよ~


って言ってみた


すると兄さんは


まぁでもそれは大切なことよ


って言ってくれた


やっぱりこの人は分かってくれる


本物を無理してでも味わうことが大切だと

俺はいつも思うんだよね~



帰る頃には少なくなった財布の中身に

兄さんから30代はもっと財布に入れとけ!

と怒られましたwww


大人の男の道はまだまだ遠いと

痛感した今日この頃でした・・・


ってことで次回から通常のブログを書きます


おやすみなさい!