俺達の田舎暮らし

俺達の田舎暮らし

広島県北部の田舎暮らしブログです。仲間と自然の食材を集めて旨い酒を飲んで暮らしています。
もっとうはスタイリッシュでスマートに生きること!

コメントはどなたでも歓迎します!質問があればお気軽にどうぞ!

メンバーはryo・hiro・yataboy・yuu・melanin・ega・タムケン・テル


2015年12月29日火曜日

餅つき 第一話 お鏡



一日一回クリックが有効なので応援クリック
お願いします!


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ




日曜日は我が家の恒例行事

餅つきをしました



雪深い広島県の北部は

12月の最初にはほとんどの人が

スノータイヤに履き替えます


私も12月の最初に

タイヤを替えました


でも今年は珍しく

まったく雪が降りません






今年は例年より暖かいので

すごく餅つきが楽でした



去年は姪っ子も甥っ子も

餅つきに参加して

楽しい餅つきでした





でも今年は親父は仕事で

母ちゃんと俺だけで餅つき



よくわかんないけど

26日と29日は

餅つきをしないもんなんだって


29日は9をつく

苦をつくってゴロでよくないらしい


26日は謎ですwww


28日は俺が仕事で

30日はブリを買いに

境港へ行く日なので


親父のいない27日に強行しました


まずは臼の準備!







お湯を入れてから

丁寧に一年間の汚れを落とします







その後は蒸したもち米を入れます







杵で丁寧にこねていきます!


これをしておかないと

もち米が飛び散るからね






それでは餅つき開始!






揉み手の母ちゃんも

慣れたもんです!






昔はお手伝いのおばあちゃんがいて

この作業を毎年してくれたのを思い出す



そのおばあちゃんが

老人ホームに入ってからは

母ちゃんがするようになった


そして今年は俺が

親父に代わって一人ですることになった



こうやって世代交代していくんだね~



しばらくついていると

だいぶ餅になってきました





この後何度かついて

ちゃんとお餅になったら


次はお餅を切る作業です!





これはお供え用の

鏡餅です!




綺麗に形を整えていきます!


写真撮ってたから片手だけど


本当は両手で

少し下の方へ潜りこませるように

回しながら整形します




いいね~!


ちなみにこれは

じいちゃんの担当でした


なんとなく見てただけでも

自分ができるように

なってるから不思議だね





お鏡の完成です!






ところで今年は

初めて母ちゃんと二人で

餅つきをやるので


正月に食べるお餅は

買うことにしました


我が家の長い歴史の中で

正月のお餅を買ったのは初めてです


まぁ来年からは全部つくけど

今年は家族の予定が

合わなかったのでしょがないね!


本当はお鏡も買うか

悩んだけどお供え用の

お鏡だけは頑張ってつきました!



この後食べるお餅を

三人分だけは作ったけど





これも恒例のぜんざいで食べる用



ところで餅をついてると

佐川急便の人が荷物を届けにきて


餅をついてる姿に

すごく驚いてたwww


今は田舎でも正月前に

家で餅をつくところはほとんどない


買うか餅つき機を使って

作る家ばかりじゃないかな


確かに大変な作業だけど

それでもこういう行事は

ずっと辞めないで続けたいって

思っています


読み終えた方は

ランキングクリックを二つ押してください




 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします


 ←Clickお願いします



2 件のコメント:

光子 さんのコメント...

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

木の臼ですね
お母様と二人でお餅つき
臼でついた餅は歯ごたえとのびがが全然違いますものね
実家にあるのは石臼です
兄が今でもついていますよ
餅つきに帰ることはあまりないけど
お正月のお雑煮は やっぱり美味ですね

ryo さんのコメント...

光子さん

明けましておめでとうございます。
昨年はたくさんコメントありがとうございました。今年もよろしくお願いします(^_^)

光子さんのご実家も餅つきされるんですね!我が家も数年まえまでは石臼でした。やっぱり手作りは違いますよね~!