俺達の田舎暮らし

俺達の田舎暮らし

広島県北部の田舎暮らしブログです。仲間と自然の食材を集めて旨い酒を飲んで暮らしています。
もっとうはスタイリッシュでスマートに生きること!

コメントはどなたでも歓迎します!質問があればお気軽にどうぞ!

メンバーはryo・hiro・yataboy・yuu・melanin・ega・タムケン・テル


2018年1月20日土曜日

自然薯掘りと新年会 第十一話 完結 自然薯とろろ


一日一回クリックが有効なので応援クリック
お願いします!


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ 



さぁ!

今回で最終話になりました

田舎に帰ってから

ずっと掘りたかった自然薯


今年は珍しく正月に

雪が降らなかったので


hiroとegaと三人で

自然薯を掘り出すことに成功しました!





ちょっと見た目は不細工だけど

みんなで食べるには十分な大きさ






これを料理して

みんなで新年会をやることにしました!


門松まで作って準備万端w




新年を祝う乾杯を

いつもの仲間としました



自然薯をすりおろして




出汁を混ぜて作った

最高級の自然薯のとろろ




もちろん麦飯も用意しました!




さぁ!とろろをかけて食うぜ!








みんなで順番にかけていく

粘りが最高に美味しそうです!






そして俺の麦飯にもとろろが!


あぁ・・・

ずっと夢見てた光景!






なんて旨いんだ!!!

こんなに濃厚で粘りのある

とろろなんて食べたことない





さらにそこからの酒!!!





最高だ・・・



一から全部仲間と掘って作ったんだから

こんなに楽しいことはないね


ついに自然薯のとろろを

食べることができました!



今回は正月休みの新年会だけど

西日本の古い風習で正月の最後の

二十日正月にはとろろを食べます


やってる家はもうほとんど

ないと思うけど


昔、お手伝いのお婆ちゃんが

来てくれてたんだけど


そのお婆ちゃんが言ってた話で

正月の最後にとろろを食べる

理由を教えてくれたことがある


正月が終わると当時は貴重だった

白米から普段の麦飯に替わってたらしい


それで正月の間は白米を食べてるから

なかなか麦飯は喉を通らなかったらしく


正月の最後の二十日正月は

麦飯にとろろをかけて食べてたんだって!


生きていたらとっくに

100歳を越えてるお婆ちゃんが

教えてくれたことだから


こんなことを知ってる人は

もうほとんどいないかもしれないね


優しかったお婆ちゃんを思い出したり

ずっと昔の人達の生活に

思いを馳せながら


美味しい自然薯のとろろとで

酒を楽しみました






楽しい新年会でした!


今年も仲間とたくさん

楽しいことができたらいいな


そんなことを思いながら

いつものようにみんなで布団を敷いて

雑魚寝しました



これで自然薯のお話しは完結です

今回のお話いかがでしたか?



昨日は35人の方に

ランキングクリックいただきました


ありがとうございます(^_^)



読み終えた方は

ランキングクリックを二つ押して

明日も観に来てください



 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします


 ←Clickお願いします




2 件のコメント:

ami さんのコメント...

とろろ食べたくなったわー。
仲間で掘ったり釣ったり食べ呑みできるって幸せだね✨
男人は雑魚寝が出来るし良いね。
とろろ食べたの見れたし、これで私も一安心(笑

- ryo - さんのコメント...

amiさん

だいぶ引っ張ったね!最後までお付き合いありがとう。

一安心してくれたところで、私は書くネタがなくなりそうで不安ですwww

みんなで飲んで限界がきた人から敷いた布団へ寝に行く仕組みになってます(^_^)