俺達の田舎暮らし

俺達の田舎暮らし

広島県北部の田舎暮らしブログです。仲間と自然の食材を集めて旨い酒を飲んで暮らしています。
もっとうはスタイリッシュでスマートに生きること!

コメントはどなたでも歓迎します!質問があればお気軽にどうぞ!

メンバーはryo・hiro・yataboy・yuu・melanin・ega・タムケン・テル


2015年9月29日火曜日

きのこ狩り 第六話 俺達だけのキノコ狩り



一日一回クリックが有効なので応援クリック
お願いします!


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ





さて今年2回目のキノコ狩りです

この時期になるとやってくる

私の同い年の従弟で

他のメンバーとも同じ高校の仲間だった

yuuの登場です!



彼はキノコ狩りが昔から得意で大好きです


この時期はそわそわしてるんじゃないかと

思って誘ってみたらすぐに来たw



ところで気になってる人も

いるかもしれませんが


基本的には松茸山には

他人を入れないので

いつもの仲間と来てないわけです


まぁ俺の仲間なら信用してるけど

一応、この山は親父の所有なので


俺の権限ではいつもの仲間と

一緒にキノコ狩りができない


だから叔母とか従弟とかと

キノコ狩りに来てるわけです



よく言う話だけど

松茸の生える場所は

親子でも教えないってくらいだからね


さすがに今の時代はないけど

昔は本当にあったみたいです



俺はばっちり親父から

生える場所を教えてもらってるので

今日は二人で楽しんできますよ~



二人で軽トラを停めてから

いざ山へ出発です!





参道には栗が落ちてて

秋だな~って感じる




今年はどこに行っても

アケビがよく実ってる


こういう年は柿も栗もドングリも

全てよく実るんだよね~





山に入って最初に見つけたのは

ホウキタケでした


先がピンクは食べられる!





続いてフウセンタケです!

これは天ぷらだね




昔、親父と歳の近い従弟と

みんなで松茸を採りに来た

思い出話をしながら登りました


俺達が小学生の頃は

たくさん松茸が生えてたからね~


子ども心にすごく楽しかった


でも俺は鮎は獲るけど

どうもキノコを見つけるのは

不得意でいつも成績が悪かったw


それに比べてyuuは本当に

昔からキノコをよく見つける



でも今は昔みたいに

どこにでもってわけにには

いかなくなったので

生える場所にしか生えない


昔みたいな

あった~!!!

って感動はなくなったかもしれない



それでも見つけたら嬉しいけどねw

本日一本目の松茸です









この後は前回行った

コウタケが生える場所へ向かいました


その途中がすご急で

崖とは言わないけど

それに近い場所なのです


すごく苦労して上がりました


あとまだ9月だから

この日はすごく気温が高くて

セミは鳴いてるし


頂上に上がった頃には

汗だくで死にそうでしたwww


コウタケは思ったほどなかったけど

それを採ってから次に松茸が

生える場所へ向かいました



そこで驚いたよね~

こんなの俺が小学生以来かな!





二人で声を殺して喜んだ!

人に見つかるといけないからw






これなんて最高だね~!







次は谷を越えて別の場所へ!





彼は一度シャカシメジを

採ってみたいらしく


二人で最後に探しに行きました



あるかな~って思ってたら

ばっちり見つけて喜んでた


すごくいい株だね!






とっても喜んでました!

なんか二人子どもの頃に戻ったような

楽しさを感じた今回のキノコ狩りでした


本日二人の成果はこちら




今年は本当に

何十年かに一度のいい年です


この松茸どうしよかな~

って言いたいところだけど


秋で祭りみたいな行事があるので

ほとんどそれで使うから


俺達が食べられるのは

少しなんだけどねw


まぁでも本当に楽しかった!


yuuは嬉しそうに松茸とコウタケと

シャカシメジを持って帰りました



ところで実は今年は

キノコ狩り名人の親父が

体調が悪く山に行けません



だから親父も叔母も抜きで

従弟と二人で山に登ったのは

初めてなんだよね~


親父が教えてくれた

松茸の生える場所を一生懸命

思い出しながら歩きました


もうけっこういい歳だけど

なんか俺も大人になったな~

とか思ったw



親父は60歳だけど

たぶんキノコ狩りをする

地元の人の中では

けっこう若手だと思う


親についてキノコ狩りに行く人は

何人かいると思うけど


俺みたいに自分で山を歩けるのは

地元では最年少かもね


たぶん俺が60歳になる頃は

キノコが生える場所が分かる人は

ほとんどいないんじゃないかな


きっと来年は親父も

山に登るだろうから

もっとたくさん教えてもらっておこう


次回は松茸で飲みますよ~

ちなみに秋のスペシャルな

食材が手に入ったので

松茸とのコラボもできます!


お楽しみに~




きのこ狩り 第一話 初松茸

きのこ狩り 第二話 カノコとショウゲンジとホウキタケ




きのこ狩り 第五話 焼き松茸


きのこ狩り 第六話 俺達だけのキノコ狩り



きのこ狩り 第八話 松茸の天ぷら と 落ち鮎の塩焼き




















読み終えた方は

ランキングクリックを二つ押してください




 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします


 ←Clickお願いします


2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

この秋の山にある食材すごくたまりませんね(^.^)お店でも見たことないキノコばかり✨
井上

ryo さんのコメント...

井上さん

天然のキノコはほとんど市場にでないので珍しいかもしれませんね(^_^)

味はすごい差がありますよ!
料理編も書きますので待っててくださいね☆