俺達の田舎暮らし

俺達の田舎暮らし

広島県北部の田舎暮らしブログです。仲間と自然の食材を集めて旨い酒を飲んで暮らしています。
もっとうはスタイリッシュでスマートに生きること!

コメントはどなたでも歓迎します!質問があればお気軽にどうぞ!

メンバーはryo・hiro・yataboy・yuu・melanin・ega・タムケン・テル


2013年11月5日火曜日

ヒラメで乾杯!


一日一回クリックが有効なので応援クリック
お願いします!


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


金曜日仕事が終わって

テルから魚釣ったから飲もう!

ってメールがくる


hiroにもメールして3人で飲むことになった

 クーラーから見えるこのシルエットは

あれですねw





今晩は釣りたてのヒラメで飲みじゃ~!



 三人で食べるのにちょうどいいサイズだね!

釣ったテルは全然満足してなかったけどw


本人はハマチを釣りたかったらしい

俺は食うならヒラメの方がいいから良かったw



ところで仕事終わりだから今日は全然

食べるものを用意してない・・・



ってみんな思ってたらしくw


テルが鯵の刺身のパックを買ってきてくれたから

まずはこいつで飲みはじめて


hiroが家の冷蔵庫にあった

親鳥を持ってきてくれたから

こいつで何か作りますかね~


とりあえず冷蔵庫にあった野菜で

野菜炒めを作ろう!


昔、炒めものをとことん追求してた

ことがあるんだけど


中華鍋が振れるようになるまで

塩を入れて振る練習をしてたw


お店で食べる野菜炒めって

すごくシャキシャキしてて美味しいのに

なぜか家で作るとベチョベチョになるよね



普通に菜箸とフライパンで炒めたら

野菜の細胞が壊れて水分がでる

だからベチョベチョの野菜炒めになるんだよね!



これを解決するには中華鍋を使わないとダメ

中華鍋を振りながら

野菜を炒めていくと

細胞が壊れないで火が通るから

シャキシャキの野菜炒めができる!


それから火力が大切なんだけど

家庭用コンロだと限界があるよね

とくにIHだとなかなか炒めものが難しい


俺がやってるのは

油を少し大目に入れて

中華鍋から煙が出るまでしかり熱して

超高温になってから

野菜を投入して一気に炒める!


普通のフライパンでこれするだけでも

だいぶ違ってくるよ!




あとね~

塩コショウで味を付けると思うんだけど

最後にほんの少し酢を入れると

味が締まるよ!


でも本当にほんのちょっとね!

そうじゃないと腐った味に似ちゃうからw


俺の場合は軽量カップに酢を入れて

豆板醤を入れて溶く!


それを最後に塩コショウで味を付けた

野菜炒めにかけて二・三回鍋を振る


これでピリ辛で味の締まった

シャキシャキの野菜炒めの完成!



酢は本当に少量だけど

豆板醤を溶くくらいは軽量カップに

入れないといけないから

最後に野菜炒めにかけるときに調整

全部はかけない方がいいかも


最近詳しく調理法を書いてくれって

要望がいくつかあるので

書いてみましたw



あとはhiroが持ってきてくれた

親鳥を炒めたものと合わせて盛って

特製野菜炒めの完成!


こういうシンプルな料理ほど

ごまかしきかないから難しいんだよね~


ちなみに今回は疲れてて

面倒だから塩コショウだけしか使ってないw



そういえば親鳥って何?

って人いるよねw


ようするに若鶏が若い鳥で

親鳥はすっかり大人になった鳥ですw


若鶏と違って親鳥は身がすごい固い

しっかり噛んで食べるんだけど

噛むと味がしっかりしてて

酒の肴に最高です!




テルの釣り談義で盛り上がるw

野菜炒めも好評でした!


続きまして本日のメインのヒラメ

こいつは高級品だよね~




ただちょっとさばくのは普通の魚と違う

まぁ慣れたもんですが




ばっちりさばけました!



時間のある日なら昆布締めにしたけど

今日は仕事終わりで

こったことする気になれないので


普通にお刺身しました


でもせっかくなので

このまえ購入した備前の器に盛る




薄造りはネギとポン酢でいただきます




縁側がたったこれだけ取れたw




それでは酒で乾杯!




やっぱヒラメは旨いぜ!!!


一週間仕事頑張った~

今晩もいい酒だ





御馳走様でした!




次はみんなで釣りに行きますよ~


今日は簡単料理だったけど

次回はたくさん釣って頑張って料理します!


読み終えた方は

ランキングクリックを二つ押してください




 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします



 ←Clickお願いします

2 件のコメント:

かんまま さんのコメント...

すごいね。さばけないものないんじゃない?
アンコウとか鶏は?
できなくても やっちゃいそうだ^^

Ryo Kiryuu さんのコメント...

かんままさん

アンコウはよく親父が吊るし切りしてたの見てたからたぶんできるよ!
アンコウ刺身にするわけじゃないしね

鳥も昔猟師さんにもらったの親父がさばいてたけど

記憶が薄いから自信ないなー