俺達の田舎暮らし

俺達の田舎暮らし

広島県北部の田舎暮らしブログです。仲間と自然の食材を集めて旨い酒を飲んで暮らしています。
もっとうはスタイリッシュでスマートに生きること!

コメントはどなたでも歓迎します!質問があればお気軽にどうぞ!

メンバーはryo・hiro・yataboy・yuu・melanin・ega・タムケン・テル


2013年11月21日木曜日

渓流寒バエ 第二話 季節の葉っぱ集め


一日一回クリックが有効なので応援クリック
お願いします!


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



hiroと釣りを終えてから

夕方家に帰ってきて


二人で今晩の盛り付けに使う

葉っぱを採りに行きました


とりあえず紅葉は欲しいよね~


去年載せたけど

紅葉が綺麗な場所がある




秋は紅葉を皿に置くだけど

すごく風情があるよね~


それからすぐ近くに山帰来があった


柏餅を包む葉っぱね!

ついでにこれも採っていこう






最後は熊笹を採って終了!





この三つの葉っぱで

釣った寒バエを三品作って盛ってみようかな!




そういえば東京に住んでたときは

イタリアン・中華・一般的な洋食を

作ることが多かったけど


田舎に帰ってからの飲みは

和食比率がすごく高くなった


理由は色々あるんだけど


まず実家だから魚をさばく

広いキッチンがある!


自然の食材がたくさんあるから

地物を使うと和食になりやすい


素材がいいとシンプルな和食で

素材本来の味を楽しみたくなる


部屋が広くなったから

和食器をたくさん集めた



まぁ色々あるんですが

なにより季節感を感じながら

風情のある飲みを楽しみたいのかな




最近ユネスコ世界無形文化遺産に

和食が申請されましたが



農林水産省の提出した和食の定義に

すごくいい一文がある


食事の場で、自然の美しさや四季の移ろいを表現することも特徴の一つで

す。季節の花や葉などを料理にあしらったり、季節に合った調度品や器を利

用したりして、季節感を楽しみます。 




この文章のなかのとくに


季節の花や葉などを料理にあしらったり


ってのがいいね!



これよく考えてるよね!

他の外国の料理ってハーブで香を添えたり

パクチーみたいなので料理にアクセントを

付けたりはするけど


和食って味も香りも関係ない

ましてや食べることもできない

葉や花を添えたりするよね!



これって・・・



自然の美しさや四季の移ろいを表現する


まさにこれなんだよね

あくまでも食べる目的の料理に

和食は四季を表現してる

まさに究極のアートだよね~




あと最後の文章の


季節に合った調度品や器を利

用したりして、季節感を楽しみます


ここもよく特徴をつかんでる

季節に合った調度品って


例えば俺だと冬になれば火鉢を出して

お酒を沸かしながら飲んだり

することだよね!



あとは器だけど

洋食器はほとんど白なのに対して


和食を盛る器って

春だと桜の絵が描いてあったり

夏にはガラスの器があったり

一目で四季を感じられる器がたくさんある



この短い文章はすごく的確に

和食ってものを伝えてるな~

って関心しました!



これちょっと添えたら季節感でるかも


みたいなユーモアが和食であり

おもてなしの心なのかもしれないね




ということで季節の紅葉を採ったので


次回は料理編です!

読み終えた方は

ランキングクリックを二つ押してください




 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします



 ←Clickお願いします

0 件のコメント: