俺達の田舎暮らし

俺達の田舎暮らし

広島県北部の田舎暮らしブログです。仲間と自然の食材を集めて旨い酒を飲んで暮らしています。
もっとうはスタイリッシュでスマートに生きること!

コメントはどなたでも歓迎します!質問があればお気軽にどうぞ!

メンバーはryo・hiro・yataboy・yuu・melanin・ega・タムケン・テル


2016年8月31日水曜日

みんなで鮎を焼く



一日一回クリックが有効なので応援クリック
お願いします!


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ





前回からの続きです!


上流の川へ潜って鮎を突いて来ました





世の中には天然鮎と呼ばれるものが

スーパーで売ってたりするけど


天然鮎にも色々あって


下流の汚い川で獲れた鮎も

上流の綺麗な川で獲れた鮎も

養殖以外は天然と扱われる



でもね~上流の天然鮎は味以上に

香りが全然違ってくる!


綺麗なコケの生える清流で育った鮎だけが

本物の香魚として香りをまとう


川魚は臭いから嫌いだと言う人に

本物の香りをまとった天然鮎を食べてほしい


今年は雨が降らないから

小さい鮎ばかりだったけど

美味しいよ~!





タムケンとhiroに獲れた連絡をしたら

すごい喜んでいました!



ってことで今晩はみんなで

鮎の塩焼きを食べながら一杯やろう!



串を打ってから炭火を熾す



みんなが来るのはもっと遅い時間なので

まずは家族の晩ご飯の鮎を焼きます


一匹ヤマメが混ざってますw





お!いい感じに焼けてますね~







まずは家族にこの鮎を食べてもらう!


ところで2歳の甥っ子が普段

そんなに魚を食べないのに


ヤマメと鮎の塩焼きを

すごい食べてくれた!


ほぐすのが追い付かないくらい

すごい食べっぷりに驚いた


子どもの舌は正直だね~



家族の晩ご飯が終わった頃に

二人が飲みに来たので


今日の突いてきた鮎を見せると

歓声が上がりましたwww


二人とも今年の初鮎だからね!


俺達の生まれ育った川の鮎は

やっぱり特別なものです



さて焼いていきますよ~





ビールを飲みながら

焼ける鮎を眺めるのが


夏の一番幸せな光景です!








鮎が焼ける間にタデ酢を作ります


鮎にはこのタデ酢をかけますが

けっこうお高いお店じゃないと

出てこないかもしれないね!


鮎の産地ではほとんどの家の側に

タデを植えています


あのタデ食う虫も好き好きの

タデのことです!


少しピリッと辛い葉っぱで

すり潰してから酢を入れて作ります


ピリッと辛い刺激と

爽やかな朝露のような香りが

鮎にとってもよく合います





完成した鮎の塩焼きに楓を飾り付けて

タデ酢を添えたら完成です!






さあ!揃いましたよ~!!!


やっぱり俺達の夏は鮎だ!





清流で育った天然鮎と

荒川尚也さんの渓流グラスに注いだ酒で

最高の夏の夜を演出します







もう最高でした!


ちなみにこれだけ苦労して獲った鮎なのに


みんなもっと食べたいと

贅沢なことをを言っていました・・・


じゃあ自分で獲ってきてくださいw






でも今晩は鮎だけなので

ちょっと物足りない


ってことで後半料理開始!





しかしこれが悲劇の始まりでした・・・


そのお話しはまた明日w


昨日は53人の方に

ランキングクリックいただきました

今日もよろしくお願いします(^_^)



読み終えた方は

ランキングクリックを二つ押してください




 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします


 ←Clickお願いします


0 件のコメント: