俺達の田舎暮らし

俺達の田舎暮らし

広島県北部の田舎暮らしブログです。仲間と自然の食材を集めて旨い酒を飲んで暮らしています。
もっとうはスタイリッシュでスマートに生きること!

コメントはどなたでも歓迎します!質問があればお気軽にどうぞ!

メンバーはryo・hiro・yataboy・yuu・melanin・ega・タムケン・テル


2015年8月26日水曜日

故郷の川 第一話 美しい鮎



一日一回クリックが有効なので応援クリック
お願いします!


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ




今年は鮎のお話を書くのが

遅くなってしまいました


もちろん今年も8月の解禁日から

潜ってきました!





今年は防水カメラがあるので

いつも以上に臨場感のある

鮎の様子を撮影できました






私の潜るところは

だいたいこんな感じの

腰くらいの水深がある場所です


それから岩がたくさんあって

それなりに流れのある場所


こういうところは

鮎の餌になる綺麗なコケが生え

すごくいい香りの鮎になります


さらに縄張りを持つ魚なので

しっかりと泳いで身も美味しくなります


水が淀んだ場所の鮎は

いくら天然でも美味しくないので

こういう場所の鮎を獲りに行ってます



こちらが突いた鮎です!

鮎は本当に綺麗ですね~






水しぶきの中から突いて上がった

その瞬間の写真が


なんとも美しくて

ブログ再開のときに載せました


フラッシュで水しぶきが

金色に光ったみたいです






このあたりの昔の子どもは

みんなこうやって鮎を突いて

遊んでたんだと思いますが


私の子どもの頃には

そんなことをしてる子どもは

ほとんどいなかったから


親父が子どもの頃くらいの

話だと思いますが


きっと読者の方のなかには

すごく懐かしい感覚になった方が

いるかもしれませんね!




夕方少し潜ってこんな感じでした

ちなみに雨ばかりで

まったく漁にならなかった

去年は別として


今年は一番鮎がよくないです


まず数が少ないですが

なぜか育ちが悪くすごく小さい


そんなに天候が悪かった

わけでもないと思うけど


本当に育ちがよくないですね~


これは鮎が大きくなる秋まで

待った方がいいかもしれません


とりあえず今年は大量が

見込めなそうなので


この鮎は全部お盆のお客さん用に

冷凍しておくことにしました


お盆に鮎を塩焼きにして親戚に

振る舞うととても喜ばれました


このあたりの人にとっては

大切な故郷の夏の魚です



ブログでの鮎の塩焼き編は

もっといい鮎を獲ったときに載せますね!



今回は川遊びと

美しい鮎をお届けしました!


故郷の川 第一話 美しい鮎








できるだけ私の見たものや

喜びがそのまま伝わるように

一生懸命ブログを書いています




読み終えた方は

ランキングクリックを二つ押してください




 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします


 ←Clickお願いします



0 件のコメント: