俺達の田舎暮らし

俺達の田舎暮らし

広島県北部の田舎暮らしブログです。仲間と自然の食材を集めて旨い酒を飲んで暮らしています。
もっとうはスタイリッシュでスマートに生きること!

コメントはどなたでも歓迎します!質問があればお気軽にどうぞ!

メンバーはryo・hiro・yataboy・yuu・melanin・ega・タムケン・テル


2011年10月18日火曜日

料理人



一日一回クリックが有効なので応援クリック
お願いします!


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



金曜日からサラリーマンはお休みして家業してました

今回は親父と二人であるお寺の行事に料理人でよばれました

お寺の行事なのでもちろん精進料理!

精進料理って魚も肉も使えないからそれで美味しく作るの難しいんだよね~

とりあえず会社が終わってから包丁を研いで準備!
今回持っていくのはこのへん!
一番大きい牛刀はカボチャを切る用www


それから前掛けと作務衣!

今回は少人数の御膳を塗りのお椀に豪華に盛り付けるんじゃなくて
約70人前の精進料理をたくさん作る感じ

作る量が多いのでお寺の檀家の奥様方が20人手伝ってくれます!

こんな感じです!



一応は俺と親父が仕切って全て指示を出しながら作るんだけど
みなさん主婦ですからほとんどお任せです!

地元の人の味付けが一番いい気もするしね!

今回京都から取り寄せた生麩
みなさんがあんまり使ったことのない食材は俺の担当

素揚げと煮物に使いました!


前回は吸物にも使ったんだけど
今回は松茸持参で松茸の吸物になりました!

これは手作りガンモを揚げてます!
ちなみに西では飛竜頭(ひりゅうず)っていうよね

豆腐を水抜きしてからすり鉢で具材を混ぜてから形を整えて揚げる

歳の多いお母さん達は「昔は豆腐から作って行事の時はよく揚げてもんだよ」
って懐かしがりながら作ってくれてました!

盛り付けの時は半分の人数が中に入ってもらってやります

こちらの指示は俺の担当!

時間を計算しながら盛り付けていく緊張感がたまらない

出来るだけ作りたてに近い状態にしたいから

いつも盛り付け完成は5分前とかでかなりドキドキです!




数が多いから一品一品丁寧に作れないから
そんなにこった物は作ってないんだけど
その中でも彩りとか考えて作りました


焼いた豆腐に春に採ったフキノトウで作ったフキノトウ味噌を付けた物
素揚げのこんにゃくは田楽味噌

生麩の素揚げで彩り

他にもゴマをすって作った100%手作りゴマ豆腐とか色々作ったんだけど
残念ながら忙しすぎてあまり写真がない・・・


とにかく忙しかった!

初日の昼食・晩御飯

夜の飲みの料理と朝食は親父と二人で作る

休みなく夜11時まで作って深夜1時まで飲みに混ざって

朝は4時前起きを3日間こなした!


マジで死んだ・・・


だけど評価はとっても高かったし


何より3日間一緒に料理したお母さん達が

帰り際に名残惜しいって涙ぐんでお別れをしてくれたのがとっても嬉しかった



大変だったけどとてもいい仕事が出来ました!


読み終えた方は

ランキングクリックを二つ押してください




 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします


 ←Clickお願いします



0 件のコメント: