俺達の田舎暮らし

俺達の田舎暮らし

広島県北部の田舎暮らしブログです。仲間と自然の食材を集めて旨い酒を飲んで暮らしています。
もっとうはスタイリッシュでスマートに生きること!

コメントはどなたでも歓迎します!質問があればお気軽にどうぞ!

メンバーはryo・hiro・yataboy・yuu・melanin・ega・タムケン・テル


2017年2月25日土曜日

ワカサギ天丼



一日一回クリックが有効なので応援クリック
お願いします!


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


前回からの続きです


hiroと二人でワカサギを釣りに行きました





普通なら夜は飲みなんだけど

大雪の予報なのでおとなしく家に帰りました


翌日はとんでもない大雪!


日曜日だからよかったけど

平日なら仕事に行けなかったなぁ


とりあえず日曜日なので

お昼は俺が作ることにしました


この前のアナゴと一緒で

ワカサギだから天ぷらになっちゃうよね


14㎝の揚げ鍋なのでギリギリのサイズ




でも今回は天丼です

ワカサギ天丼すげ~うまそう!









これは美味しかったね~


ワカサギ一匹ずつだったけど

とっても美味しい天丼を

お昼にいただくことができました!






あの寒い中頑張って釣ったんだから

俺にとっては味も格別でした


hiroに食べさせてあげられないのが

申し訳ないですが・・・


後でhiroに

あの釣ったワカサギを二人で塩焼きにして

一匹ずつ皿に盛って食べた?w


って聞かれたので

天丼の写真を見せましたwww




ところで天丼を作るとき

みなさんはどんな風に作ってるのかなぁ


そもそも天丼なんか作らない

って人の方が多いかもしれませんが・・・


ここでryoさんの簡単

丼タレの作り方を書きます!


まずは麺つゆを原液のまま鍋に入れて

味醂を少し足してから煮詰めます

最後にほんの少し水溶き片栗粉を

入れたら完成です!


ちょっと水溶き片栗粉でとろみを付けたら

天ぷらの衣に味が絡みやすく

さらに衣がふやけるのも防げます!


簡単で美味しいからお勧めです


そんな今回のワカサギのお話しでした!





さてここからは二人暮らしの

天ぷらを作るときのお勧めの方法を書きます

興味がある人だけどうぞ


ところで家から持ってきた

適当な20センチくらいの天ぷら鍋を

使ってたんだけど


トンカツを揚げる以外は

二人暮らしだとちょっ大きい・・・


そこで家にあったら14㎝の

一番小さい銅の雪平鍋を持ってきたんだけど

高温になって柄が傷んできたので

ちゃんと銅の小さい揚げ鍋を買いました



二人暮らしで無駄なく天ぷらを作るなら

これがお勧めです!


先に書いとくけど銅はガス火専用です

IHの人は使えないのでごめんなさい


14㎝は天ぷらを揚げる

ギリギリの大きさでした!


この大きさのメリットは

まず油がすごく少なくてすみます


具は二つずつしか揚げられないから

時間はかかるんだけど


使い終わったら固めるテンプルじゃなくて

吸わせるテンプルで捨てられるのが便利


油って使ってもすぐは捨てないと思うけど

時間が経った油は

酸化して体によくないんだよね


14㎝の鍋なら使い切りって感じで

毎回新しい油が使えるのでお勧めです

まぁあくまで二人暮らしのサイズです


ちょっとめんどうな天ぷらも

このサイズの鍋と吸わせるテンプルがあれば

やってみたくなるかもしれませんよ~


興味がある方はお試しください♪




読み終えた方は

ランキングクリックを二つ押してください


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします


 ←Clickお願いします


2 件のコメント:

たぬき さんのコメント...

小さい天婦羅鍋良いですね!うちも買いたいな。それにしても、こんな美味しい昼ご飯作るなんて優しい旦那さんですね。

- ryo - さんのコメント...

たぬきさん

とってもお勧めですよ(^_^)
二人で交代で料理はけっこう楽しいです⭐