俺達の田舎暮らし

俺達の田舎暮らし

広島県北部の田舎暮らしブログです。仲間と自然の食材を集めて旨い酒を飲んで暮らしています。
もっとうはスタイリッシュでスマートに生きること!

コメントはどなたでも歓迎します!質問があればお気軽にどうぞ!

メンバーはryo・hiro・yataboy・yuu・melanin・ega・タムケン・テル


2017年2月13日月曜日

久々の出張料理


一日一回クリックが有効なので応援クリック
お願いします!


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



前回の松茸を採ってからの続きです!



私の結婚式は11月の2週目

だったんですが


その一週前に親父が

あるイベントの料理を頼まれていました


まぁイベントといっても地域の祭り

みたいなものなんだけど


一応、俺も手伝いに行く予定でした


でも親父が体調をくずして入院・・・


こりゃあ料理するのは無理だ

まぁ俺も忙しいししょうがない


とか思ってたらまさかの

イベントの主催者さんから

息子さんに今回は全てお任せします


ときたもんだ!!!


いやいやいやwww


それは無理っしょ!!!



80人前とか作るのに

親父いなくてできるわけない・・・



色々考えたけど

一度うちで受けた仕事だし

むこうが他に頼む気がないなら

俺がやってやろうじゃない!


と気合いを入れた!

というか諦めたw


うちの親父はけっこうマメな人で

親父のPCを開くと欲しい情報は

だいたい確認することができました


まぁこれならなんとかやれるか!



ってことでイベントの料理で使う

松茸を前回は採りに行ったお話しを

書きましたが


今回はそのお料理のお話しです



ただ忙しすぎてほとんど写真を

撮ってなかったので


昔親父と作った料理のお話しを

載せながら今日は書いていきます


古い読者の人は覚えてるかもしれませんが

これは3年前に親父と作った料理です


まぁ二人で作ったといっても

作るのはほとんど地元のお母さん達で

親父は毎回その厨房の責任者でした


それで俺は親父の補佐を務めてた


この日は昼食90人前くらいだったかな

山で採った香茸のお寿司と松茸のお吸い物





こちらは胡麻豆腐作りです!





お寿司はお母さん達の方が

得意なのでこの工程はほぼお任せ!






一度作ったお吸い物から

松茸だけをザルですくって取り出して


全員に行き渡るように

吸い物椀に移していきます


俺のアイデアで京都から

紅葉の生麩 紅葉麩を取り寄せました


食べる直前に出汁を入れてたら完成









昼食が終わったらすぐに晩ご飯の準備

  

メニューは親父と二人で決めましたが

お互い得意な料理で半分ずつにして

メニューを組んでるので


分担して担当しました

俺は得意なガンモを担当!


お母さん達と一緒にガンモ作り





やっぱり手作りガンモは最高です!


高齢のおばあちゃんも何人かいて


昔は豆腐から全部手作りで

作っとったんよ~ 懐かしわぁ~

って言ってる人もいました


これを揚げていくと




いい感じですね~

マジで美味しそうでしょ!




作業はほとんどお願いしましたが

味を決めるのは俺のお仕事!


これだけの大鍋の味を決めるのは

さすがに躊躇するよね!


これをやりたがるお母さん達は

いませんでしたw





ガンモを煮ていきます!






親父の胡麻豆腐も完成しました!

こちらも京都の吉野の葛粉を取り寄せてます





天ぷらも揚がって

ここから最後の盛り付けは戦争ですw






一皿俺が見本を作ってから

あとはその通りに全部お母さん達に

盛っていってもらいます!








こうやって親父と二人でやってた

出張のお料理なんですが




今回は一人で乗り込んできましたw


火竜頭、銀杏、紅葉麩、松茸

こんな炊き合わせを作ったり





舞茸の天ぷらと野菜のかき揚げ

を作ったりと色々頑張りました








忙しくてあまり写真は撮っていませんが

80人前やりきりました!


今回もお料理を手伝ってくれた

優しいお母さんたちがたくさんいましたが


やっぱり親父がいなくて

若い私が責任者となると

なかなか違った苦労がありました


自分が料理することは簡単ですが

お手伝いをお願いするのは

大変なことなんだなぁ~

と実感しました!


いい勉強になった今回のお料理でした☆




さてちょっと食材のご紹介をします

結婚したらある程度こういうのしないと

奥さんが遊ばせて

くれなくなるかもしれないのでw


まず下のリンクにあるのは

胡麻豆腐に使った本葛です


葛湯や美味しいスイーツにもお勧め

この吉野の本葛  森野の商品は

最高級なので興味のある方は

是非お試しください!


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
吉野本葛(森野葛本舗) / 300g TOMIZ(富澤商店) 葛・わらび 本葛
価格:2079円(税込、送料別) (2017/2/12時点)





それから生麩だけど

料理に入れると綺麗です!


冷凍で届くので

コツは自然解凍で

半解凍になったくらいで

包丁を入れて切ってください


完全に解凍すると切るときに

形が崩れるので注意してください


ボールに水を入れておいて

切った麩から水にさらして

解凍していきます


お吸い物ならそのまま入れてもいいし


煮物なら煮すぎると

ブヨブヨになるので注意してください


綺麗だしわりと調理は簡単で

余れば冷凍しておけるし

そんなに高くないのでお勧めです!



読み終えた方は

ランキングクリックを二つ押してください


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします


 ←Clickお願いします



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
大市珍味 もみじ麩 1本(約60g) 冷凍品★★
価格:231円(税込、送料別) (2017/2/12時点)



さて次回は結婚の話でも書きますかw

2 件のコメント:

かんまま さんのコメント...

生麩おいしそう。
ここの安くて冷凍できるならいいね。

出張板前お疲れ様でした。
料理より、素敵なマダムをまとめる方が大変だったのでは?^^

- ryo - さんのコメント...

かんままさん

これ使うとちょっとカッコいいよ(^_^)
やっぱり若造が責任者だと色々ねぇ
まぁなんとか楽しくやれました!