俺達の田舎暮らし

俺達の田舎暮らし

広島県北部の田舎暮らしブログです。仲間と自然の食材を集めて旨い酒を飲んで暮らしています。
もっとうはスタイリッシュでスマートに生きること!

コメントはどなたでも歓迎します!質問があればお気軽にどうぞ!

メンバーはryo・hiro・yataboy・yuu・melanin・ega・タムケン・テル


2016年2月1日月曜日

TWIN Cerrmax Limited Edition 




一日一回クリックが有効なので応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ





包丁マニアの私は現在

刺身包丁を特注で打ってもらってますが


今日は和包丁ではなく

洋包丁のお話です


新しく買った包丁は

双子のロゴで有名な

ドイツのツヴィリングの包丁です


たぶん私が料理をやり始めたのは

高校生の頃だったと思うんだけど


我が家には親父の趣味で

和包丁も洋包丁もたくさんありました


グローバルって包丁と

ツヴィリングの包丁がありました

ずっとそれで料理をしていたんだけど


東京の大学に進学するときに

母ちゃんがツヴィリングの

包丁を持たせてくれた


そのときそんなに意識してなかったけど

人の家の包丁を使ったときに

俺の包丁はよく切れるんだなぁって

思うようになりました


大学を卒業してから実家に戻り

安来の刃物祭りに行ったりして

包丁への知識もかなりついてきた



それで包丁について色々調べるよに

なってきたんだけど


いつか家を建てて自分の

キッチンができたときは

こんな包丁が欲しいなぁって

ネットでよく眺めてました


色々調べるとツヴィリングには

数種類ある包丁のハイエンドモデルに

TWIN Cerrmax 67

TWIN Cerrmax 66

ってのがあるのが分かりました


その後に直営店に行って

ツヴィリングの包丁を何本か

実際に見て触ってみました


ハイエンドモデルはとにかく高いので

別なモデルでもいいかなぁって

思ったりしてたけど実際に握ると


他のモデルの包丁とは

ハイエンドモデルは全然違う


重さ バランス グリップのフィット感

とにかく最高の包丁でした



TWIN Cerrmax 67

これは赤いグリップが特徴で

ダマスカス模様になっていて硬度67という

異常なほどに硬い鋼の包丁

これがツヴィリングのハイエンドモデル






TWIN Cerrmax 66

これは黒いグリップで

ダマスカス仕様ではない包丁






やっぱりダマスカス模様の

ハイエンドモデルが

カッコいいよね~!


でもグリップは黒が好きかもしれない


とか悩んでたら



なんと

2013年に黒いグリップで

ダマスカス模様の限定モデル

TWIN Cerrmax Limited Edition

ツインセルマックス リミテッドエディション

こんなのが発売されました



ヘンケルスジャパンの設立40周年と

TWIN Cerrmaxシリーズ誕生10年を

記念して発売!!!


ただ残念なことに三徳包丁のみ


三徳包丁は使わないので

買うことはなかったんだけど


翌年にはなんと同じモデルで

20cmのシェフナイフが発売!


これは購入させていただきました


そして去年の年末から

ぺティナイフも発売されました!


すぐに注文したんだけど

それがついに届いて

シェフナイフとペティナイフが

揃ったのでブログに載せることにしました



こちらがその届いたときの写真!


丁寧に包装された箱




中にはマグネット式の

丈夫なケースが付いています





開けるとシリアルナンバーや

メンテナンスに出すためのハガキが

入っていました




そしてこちらが

TWIN Cerrmax Limited Edition

ぺティーナイフです!







とっても美しいぺティです!







見た目に普通のTWINCerrmaxとの違いは

グリップの真ん中に大きくツヴィリングマークが

入ってるところです





ダマスカス模様も

すごく美しく出ています!





一番下のところに


ONE OF 240

と書いてありますが


なんと240本限定の販売!


240人しかこの包丁を所有できない

超希少品です!





こんな包丁を二本も買ってしまった


ただの素人の料理好きがwww




ところで肝心の切れ味なんだけど


それはそれはすごいよ!


ほとんど剃刀の切れ味だね


野菜を切ったときの

切れ方が今まで感じたことのない

切れるというより入っていく感じかなぁ


試しに手の毛を乾いた状態で

剃ってみたら毛が切れた!


怖いくらい切れます!


そしてなにより美しい





ちなみにこれはドイツの包丁ですが

完全に日本の包丁なのです!


なぜかというとこの包丁は

日本有数の刃物の産地

関の刃物工場をツヴィリングが

買収して作ってるいるからです


日本の職人が全ての工程を仕上げた

まさに日本の包丁!


しかも使われている鋼は

MC66と呼ばれていますが


これはほとんどの和包丁に使われる鋼

青鋼や白鋼を作ってるいる

日立金属の作ったZDP189という鋼です


素材も工場も職人も全て

日本の物ということです!


それをドイツのツヴィリングが

デザインしているといった感じ


ただ素晴らしいのは

今まで関での包丁造りは

作られる工程が別々だったものを


一環して全てツヴィリングで行い

安定したクオリティで素晴らしい包丁に

仕上げているということ!


世界的な大手企業と

日本の伝統技術が合わさった

からこそ完成した新しい包丁造り



とくにこの

TWIN Cerrmax Limited Editionは

関市のツヴィリングJ.A.ヘンケルスの

ナイフ工場の技術の粋を集めて作られたと

HPに書かれています



もうこれで生涯洋包丁は

買わなくてよくなりました


ただ気になるのは硬度67・・・


まだ研いでないけど研げるかなぁ


前回手に入れた青二の

本焼包丁でもかなり苦労したけど

それを上回る硬度なわけだからね~


砥石はほとんどの番数そろえてるから

なんとかなると思うけど

もしかしたらもっと荒いのが一つ

必要になるかもしれないね~



それにしても

また料理が楽しくなりそう


そして何より生涯使える

相棒ができて嬉しい






ショップリンク






 読み終えた方は


ランキングクリックを二つ押してください


人気ブログランキングへ ←Clickお願いします!    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします!


2 件のコメント:

高武優一 さんのコメント...

写真の撮り方が上手ですね。いいものがさらに良く見えます。

ryo さんのコメント...

高武優一さん

写真も気合い入れて撮りました!
伝わって嬉しいです(^_^)v