俺達の田舎暮らし

俺達の田舎暮らし

広島県北部の田舎暮らしブログです。仲間と自然の食材を集めて旨い酒を飲んで暮らしています。
もっとうはスタイリッシュでスマートに生きること!

コメントはどなたでも歓迎します!質問があればお気軽にどうぞ!

メンバーはryo・hiro・yataboy・yuu・melanin・ega・タムケン・テル


2013年12月30日月曜日

もちつき


一日一回クリックが有効なので応援クリック
お願いします!


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



さてさて今年も残すところあと少し

我が家では年末には餅をつきます

しかも今どき杵づき!!!

いくら田舎だからって

まだ杵で餅をついてるとこは

あんまりないよね~


だけど杵づきの餅は美味しい!

つきたてのお餅は最高です

それではもち米が

蒸しあがったので餅つき開始!


親父と交代で餅つきをするんだけど

最初は米が散るから

杵で丁寧にこねていく


徐々につく力を強くしていく



俺は子供の頃から毎年やってるから

慣れちゃってるけど

初めてだと意外と難しいらしい


だんだんお餅になってきました!


餅つき


お餅になったら母ちゃんが取り出して

一つ一つ切っていく



これをもみ込んでいく

この不揃いな形がいいよねw



続いてお鏡!

鏡餅はもまないで綺麗に形を整える


なんか素敵だよね~

お鏡って神秘的w
鏡餅


神様と仏様へのお供え


家で食べるためだけなら

もうとっくに餅つきは

してなかったかもしれないけど


お供えしないといけないからね!


機械でつくより心がこもる

最後は豆餅をつくんだけど

我が家はちょっと変わっていて

黒豆をもち米と一緒につきこむ!



これに塩をしてから味もつける

見た目はすごい色なんだけど

これが旨いんだな~


三等分にして並べる


これは数日して固まってから

包丁で切って焼いて食べるんだよ!



子どもの頃からこのお餅が一番好き


固まってないと包丁がうまく入らなくて

すぐには食べられないから


昔はこれが食べられるのを

すごく楽しみしてた


さぁこれで全部終わったので片付けをしてから

お昼はつきたてのお餅を焼いて

ぜんざいと漬物

ぜんざい

 何年も何年も変わらない我が家の行事


うちはけっこう行事ごとを大切にしてる

わずらわしいこともあるけど


それがすごく大切なことなんだと

大人になってから分かるようになった


わずらわしいことを辞めてしまった

人より絶対に幸せに生きてる自信がある


ブログを見てくれてる身近な人に

よくそこまでやれるね!とか

いつも楽しそうだね!って言われるけど


それは自分で考えて作りだす力があるから

神様や自然や生き物に感謝する心を持ってるから


機械で生活が便利になるのはいいことだけど

便利さは感謝を忘れさせてしまう


日々の暮らしに幸せを感じて生きられるのは

我が家がわずらわしいことを辞めないで

続けてきてくれたからだと思う




読み終えた方は

ランキングクリックを二つ押してください




 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします




 ←Clickお願いします

0 件のコメント: