俺達の田舎暮らし

俺達の田舎暮らし

広島県北部の田舎暮らしブログです。仲間と自然の食材を集めて旨い酒を飲んで暮らしています。
もっとうはスタイリッシュでスマートに生きること!

コメントはどなたでも歓迎します!質問があればお気軽にどうぞ!

メンバーはryo・hiro・yataboy・yuu・melanin・ega・タムケン・テル


2016年1月31日日曜日

正月のブリを食べきる



一日一回クリックが有効なので応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ




試験勉強をしてたので

正月のブリのお話が途中になってました

一応全部書くことにします


まだギリギリ1月だしねw


広島県の北部では

正月には必ずブリを食べます

お雑煮にもブリが入ります


そんなブリを従弟と

境港まで買いにいきました


甥っ子よりでかいwww




この10キロにブリを

さばきました!





大晦日の晩に家族で食べた

美味しいブリのお刺身






毎年、年越しソバと一緒に

ブリのお刺身をいただきます




我が家は大晦日の年が明ける瞬間から

親戚が集まって飲み始めるので

あと二皿刺身盛りを用意しました



2日は毎年恒例の

仲間と新年会なので


塩をしっかりしておいた

ブリのカマで塩焼きとカマ刺しを作りました










ここまでは書いたよね!



ここからがまだ書いてなかったお話です


塩をしておいたブリは

クーラーに氷と一緒に入れておけば

かなり長持ちします!


これが年末に塩をしておいた

一番いい部位です!






3日は年始に親戚とかが

たくさん来るので毎年

一番いいところを刺身で出します


丁寧に8人前切り分けていきました





こんな感じでどうでしょうか!







昔よりだいぶ盛るのが上手になったw


残りの切り身は鍋のブリしゃぶにして

家族でいただきました


そして最後に残ったブリの

頭をブリ大根にしてお終いです




 毎年のことなんだけど

10キロのブリを正月に

全部食べ尽くしました



塩をして何日も食べるのは

海の近くの人には考えにくいかもしれませんが


中国山脈の山深いこの地に住んでる

僕たちは昔からずっとやってきたことです


今は輸送技術も保存技術も

発達したから新鮮なブリの刺身は

毎日のようにスーパーで買えるけど


やっぱりこうやって

塩をして正月の間中ブリを食べるのが

正月の伝統行事です






 読み終えた方は

ランキングクリックを二つ押してください


人気ブログランキングへ ←Clickお願いします!    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします!


0 件のコメント: