俺達の田舎暮らし

俺達の田舎暮らし

広島県北部の田舎暮らしブログです。仲間と自然の食材を集めて旨い酒を飲んで暮らしています。
もっとうはスタイリッシュでスマートに生きること!

コメントはどなたでも歓迎します!質問があればお気軽にどうぞ!

メンバーはryo・hiro・yataboy・yuu・melanin・ega・タムケン・テル


2011年7月26日火曜日

怖い話



一日一回クリックが有効なので応援クリック
お願いします!


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ




夏なので今日は怖い話書きます(笑)

俺の実際の体験談です!


まぁ怖いっていうか・・・

表現しにくいんだけど・・・・

なんだったんだろあれ・・・

みたいな怖いような気持ち悪いような

そんな話



当時大学生だった俺は世田谷区の

閑静住宅街に住んでた


静かでお洒落なカフェとか

たくさんあるよな素敵な街


その日は真夏の暑い暑い日だった


友達の女の子が遊びに来てたんだけど

夜から用事があるから

帰る友達を駅まで送って行くことにした


ちょうど日が暮れる直前で

大禍時(おおまがとき)っていうのかな

薄暗いけど少し明るさのある時間

その時間に家を出ていつものうよに

大通りはさけて住宅街を

縫うように駅に向かってた



そうすると前の方から薄暗い中

黒い大きい何かが反対から向かって来る

何だあれ・・・・


少ししてすぐ人間だって分かった


だけど・・・

真夏なのに着てる物が

真っ黒のロングコートのような・・・


パンパンの厚着に見える・・・


なんだか童話の魔女のような風貌

しかも頭には変なオレンジ色の

毛糸の帽子みたいな物をかぶってる


180センチ以上の身長はあったけど

なんとなく女性だと分かった



それがだんだん 


ゆっくり ゆっくり 


反対側から近づいてくる・・・


着ている服が長くて足が見えない

せいもあったのかもしれないけど


それがまるで

滑ってるかのように近づいてくる


顔はかなり下にうつむいていて

猫背で帽子もかぶってるからまったく見えない


とにかく異常なほどの恐怖を感じた

それは隣にいた友達も同じだったのが分かってた

二人とも恐怖で声も出なかった


ちょうど人が4人くらい並んで歩ける通りを

ついにその黒い服を着た何かとすれ違う・・・・


その動き方とこちらへの

完全な無反応な感じが


生き物じゃないような

別な世界の物のような

すごく妙な感じを覚えた


そのすれ違う瞬間は死ぬほど怖かった


俺たちは気づかれないように

息を殺しているかのようだった


通り過ぎた後


俺が小声で「何あれ・・・」って言ったら



友達が

あの頭にかぶってるの防空頭巾だよ・・・

絶対やばいよ・・・

たぶん人間じゃない・・・

と小声で返してきた


俺は防空頭巾の実物を

見たことなっかったから知らなくて


それを聞いてさらに恐怖が増す

二人で恐怖の中歩きながら振り返ってみた



すると30メートルくらいで

その黒い服を着た人が


うつむいたまま立ち止まっている・・・


ちょうどかすかに残る西日の

影になっていて

もはやそれはこの世のものじゃなっかた



そして次の瞬間まるで

地面が回っているかのように


うつむいたままの物体が

グル~ っと回転してこちら側を向いた! 


その時俺は気づかれた!

やばい!絶対やばい!って思った


もはや殺されるんじゃないかと

思うほどの殺気を放ってる


さらにこちらに向かってきた!



そのあとは友達の手を引いて

必死で走って逃げた



それから二度と

それを見ることはなっかたけど

あれは何だったんだろう・・・


東京大空襲の

幽霊だったのでしょうか・・・


同じような人を見たことある人いるかな?


どなたでもコメントお待ちしてます☆





読み終えた方は

ランキングクリックを二つ押してください




 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします!


 ←Clickお願いします!   


4 件のコメント:

たんぽぽ さんのコメント...

いつもブログを楽しみに拝見しています。
このお話を読んで4年前に田舎から
東京に出てきたときに
「子供を返してほしい」っていう女性の
霊が私についてたみたいで、神奈川の
有名な厄払いの神社でお祓いして
もらうまで大変だったことを思い出しました。
すっかり忘れていました。
その時は東京大空襲か昔の大きな地震とかの
被害を受けた人なのかと思ってたけど
東北の大きな地震があり、まさに
亡くなった子供さんを茫然と母親が
警察の人のところに連れてきて
「この子を洗ってやってください」・・・って。私が体験した状況とソックリで。
私が体験したのは
「自分たちは何も悪いことはやってないのに
どうしてこんなことに?」って
言ってました。
まさに今回の震災にも当てはまることかも。
夏はとくにお盆には霊的なことが盛んに
なります。
今もおかしなことがもしあるなら
神奈川の寒川神社でお金を払って
お祓いしてもらうと効きますよ♪
必ず中に入れて貰って下さい。
いきなりのコメでこんなお話で
すみません。

ryo さんのコメント...

タンポポさん

その体験怖いっていうか悲しいですね。
子どもを亡くしたお母さんが何よりかわいそうな気がします。
お祓いしてもらって何も無くなったのなら良かったですね!

私は絶対とりつからないので大丈夫です!
悪いこと起きないです。

それからいつもブログ観覧ありがとうございます!

なちょ。 さんのコメント...

はじめまして。

このはなし、こわいです!!
あまりのこわさにコメントしちゃったw
でも・・・はしってにげずに、つかまってみてほしかったかも・・・w

ふしぎなことってあるんですね~。

これからもブログ、たのしみにしてます。

ryo さんのコメント...

なちょさん

一年まえの投稿記事なのにコメントありがとうございますw

捕まってたらもっとネタとしては盛り上がったよね~!俺が血まみれになってたとか、友達が意識なくなったとか!

ってオイ!そりゃあ逃げるさ!


これからもブログよろしく~